FC2ブログ

台東リバーサイドスポーツセンター エアライフル射撃場

2018/04/07 22:33:01 | 射撃場紹介 | コメント:2件

下町情緒の宿る東京浅草にも、エアライフル射撃場があります。
台東リバーサイドスポーツセンターは利用料金が格安(250円)で、かつ利用者登録や講習会もありません。区外在住の方はもちろん、東京都以外の住んでいる方も利用できます。
しかしながら、どの駅からも微妙に離れているため、行くには都営バスに乗る必要があるでしょう。バスに乗りなれていない私なんかは最初はちょっと緊張しました。

最寄り駅は浅草駅になりますが、私はJR総武線の浅草橋駅からバスに乗ることにしています。浅草橋駅や浅草駅であれば「東42甲」という系統のバスに乗れば簡単に行けます。降り場は「浅草7丁目」というバス停です。そこからの行き方は地図アプリで調べるか、事前に地図などをみていただくとして(3、4分で着いてしまいます)、結構問題なのはこの都営バス。乗るときの注意点を書いておくと、前乗り後ろ降りで、乗るときに一律で確か210円を支払うこと(Suica/PASMOも使えます!)。あとバスは10分に1本くらいとかなり走っているので、意外に時間を気にしなくてもいいことくらいでしょうか。

IMG_2624.jpg
これが台東リバーサイドスポーツセンターです。外観だけでなく中もきれいなで利用しやすいです。更衣室やシャワールーム、ウォシュレット付きのトイレまであるので安心。


さてこの射撃場は利用できる曜日や時間がかなり制限されており、週に2、3日、しかも18時30分~20時45分とピンポイントで行かないと撃てません(射場管理者が常駐しているわけではないため)。だから事前に体育館に電話をかけて、いつなら撃てるか確認しておきましょう。

最初に入り口に入ると前方やや左に警備員さんが座っており、その左側に券売機があります。そこで利用券(250円)を買うのですが、18時30分からの券は18時15分に発売が始まるようです。早めに着いて券を買おうとしたら売り切れのサインが出ていたなんてこともありますが、落ち着いて時間まで待ちましょう。幸い、ロビーにはイスなどがあるのでのんびり待っていられます。

券を買ったら、券売機から入り口に向かって左手側(入り口に入って右手側)の方に階段があるので地下に降りてください。降りたら左に進んでください。すると女性更衣室付近に右手に伸びる細い通路がありますので、そこを突き当たりまで進むと左にエアライフル射撃場の入り口が見えます。言葉で説明すると難しいかもしれませんが、分からなければ警備員さんや受付(1階の券売機の奥のほうにあります)の人に聞けば優しく教えてくれます。


IMG_2611.jpg
これがエアライフル射撃場の入り口です。ちょっと薄暗い写真ですみません・・・。

ただし、たいてい射場管理の方は遅れてくるそうなので、そのときは受付で鍵を受け取り、先に射場内で準備していてもいいようです。いろいろ細かいことはありますが、分からないことは受付の方に聞けば教えてくれると思います。

射撃場の入り口に入ると観戦室のようになっていて、窓ガラス越しに撃っている人がみられます。ただそれほど広くないので、試合のときなんかはなかなか長居しづらいかもしれません。
10射座もあり、かなり大勢でも撃てますが、他の射撃場に比べると1つの射座が狭い気もします。ただ一般の方が利用できる日に撃ちに来る人は少ないようなので、射座が多少狭くても気になることはないでしょう。試合のときはちょっと気を使いますが(笑)

IMG_2613.jpg
射撃場の扉を開けるとかんな感じになっています。奥の窓ガラス越しに射座の様子を見ることができますよ!

IMG_2618.jpg
射座はこんな感じ。全部で10射座もあるのでひとつひとつの射座は少し狭く感じます。


IMG_2620.jpg
標的交換機はレバーが1本あるだけのシンプルな構造。奥に倒せば標的が奥へ、手前に倒せば手前にと、直感的な操作が可能です。

IMG_2617.jpg
いろんな注意事項はありますが、「ジーンズ等は禁止」と明記されているのには驚きました。まぁ大会規則でブルージーンズでの出場はできませんから、練習のときも本番と同じ気持ちでやってほしいということなのかもしれません。地下にも更衣室/シャワールームがありますから、練習用のジャージなどは持ってきたほうがいいかもしれません。


IMG_2622.jpg
これは射座のある部屋にある配電盤です。最初は射座のどこに電気のスイッチがあるのか分からなくてあたふたしましたが、とりあえず全部のスイッチをつけておけば問題なさそうです。標的交換機の主電源は左側面のスイッチになります。これをオンにしておかないと標的交換機は動きません。また帰るときは必ずすべてのスイッチをオフにしましょう。


IMG_2614.jpg
このスポーツセンターには食堂があるので、ご飯を食べることもできます(ただし昼食の時間帯のみの営業)。試合などで訪れたときは待ち時間などに利用するのもアリでしょう。価格もそれほど高くないので安心です。しかも大盛り(別料金)も可能です。



多くの方は台東区の射撃場は試合のみで、普段の練習では使わないと思います。でも試合だけでしか来ないのはもったいないくらい、設備が整っています。もしお時間のある方がいらっしゃったら、ぜひ一度は練習で訪れてみてはいかがでしょうか。

台東区リバーサイドスポーツセンター
〒111-0024 東京都台東区今戸1丁目1-10
TEL 03-3872-3181
http://www.taitocity.net/zaidan/riverside/
関連記事

コメント

バスは…

2018/04/09(月) 01:26:04 | URL | みかん #ncVW9ZjY
田舎のバスに慣れてると訳判らないですよね〜!
両替だと思ったらお釣りしか出てこないし(笑
◯中に利用登録とかしないとならないのは鬱です( ´Д`)

いつもながら試合とか使い方とか助かります!
未だ数ヶ月先(申請許可が…)でしょうけど、参考になります。

Re: バスは…

2018/04/09(月) 02:03:09 | URL | いけ #YOtZrjwY
コメントありがとうございます。
バスは会社によって乗り方や降り方が違うから混乱しやすいです!
最近はSuicaが使えるので苦労しにくくはなっていますが、それでも初めて乗る路線バスはビビリます(笑)

府○はまだ行ったことがないのですが、駐車場代がタダだという噂を聞きました。もし車で行くなら結構便利じゃないかなって思います。

使い方に関しては分かる範囲でご紹介していますが、説明不足などあるかも(汗)
分からないことがあれば係りの方や受付の方に聞くのがベストであることは言うまでもありません。でも服装に制限があったり、上履きが必要だというのは事前に知っていないとアウトですから(だからと言って締め出しを食らうとは思えませんが・・・)、そういう細かいところを紹介していければなと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する